" /> iPod touch meets 自在鉤: いつかきっとドットコム

iPod touch meets 自在鉤: いつかきっとドットコム

iPod touch meets 自在鉤

2008年05月29日 Comment(3) Trackback(0)

iPodt ouch meets 自在鉤

もう梅雨入りしたの?な、雨が降る東京地方です。

相変わらず某所メンテナンスの日々が続いています。
そんな中、ひとりで業者さんを待つ留守番状態も多く、
昼間だし、近隣の人たちとも顔なじみになったし、
なにも怖いことはないのですが…。

えぇ、はい。怖いことはないと思いつつ、
慣れない場所で慣れない音を聞くというのは、実は ちょっとコワカッタリシマス。
屋根の上を渡る風の音がナニカのクスクスという笑い声のように聞こえたり、
土間の素通しのガラス戸にぶつかる虫の羽音が誰かがノックしてる?
と思って、心臓バクバクさせつつ振り返ったり。そんなけっこうビビリな私。


ひとりで留守番

ここにはまだ泊まったことがないのですけれど、
夜になったらもっといろんなナニカが現れるに違いない。
楽しみでもあり、ひとりじゃゼッタイムリ!と腰が引けまくったり(笑)。
こんなビビリな留守番を救ってくれたのは、仲良しの iPod touch♪。

Apple Store(Japan)



囲炉裏ができるまで手持ち無沙汰な自在鉤にぶら下げて、
スピーカーの音量をMaxにしてみたら♪、ふふ~んいい感じ。

お皿の上で響くGently Weepsも良かったけれど、
がらんとした土間に鳴り渡るBetty Blue のサントラは、
海辺のバンガローに私を連れて行ってくれました。
そうして、ビビリな留守番は消滅したのでした、ほっ(笑)。



※ この記事をブックマークする。

関連カテゴリ記事一覧

trackbackurlトラックバックURL

http://itukakitto.s297.xrea.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/164

commentコメント

夜中に、トトロがドングリを持ってきてくれるかも~♪
まっくろくろすけは、ちょっと・・・遠慮。
ネコバスで迎えに来てね~(^_-)-☆

■ 霞んさん

トトロのめいちゃんちに似てるかも、ここ(笑)。
トトロなら夜中に来てくれてもWelcomだわん。
もし来たなら、ネコバスで霞んさんをお迎えにあがりまーす。

I couldn’t agree more with what you’ve written about RIM’s recent trading activity. What you’ve described reminds me of a couple great value investing quotes and Ben Graham’s “Mr. Market” parable.

commentwriteコメントする