" /> Salon de Sylvie Living Photo Class 特別セミナー【3】: いつかきっとドットコム

Salon de Sylvie Living Photo Class 特別セミナー【3】: いつかきっとドットコム

Salon de Sylvie Living Photo Class 特別セミナー【3】

2008年06月09日 Comment(0) Trackback(1)

Salon de Sylvie Living Photo Class特別セミナー

Salon de Styling Photo Class 特別セミナーに参加してきました、その3記。

【2】で書いたように、
スタイリッシュ・ショットのポイントは、「縦」の構図が決め手!とのことで、
「縦」で撮影する参加者のみなさん……、を「縦」で撮るワタクシ。

この時、奥のぷぅさんが撮られた花は、こちらの2枚目に、
手前のきょんさんが撮られた花は、こちらのトップにあります。
ちなみに不肖サハラのは…、なんということでしょう、ありませんでした(涙)。
(いえ正確にはあることはあるのですが、お見せできるのがないのです、ううっ )
イイワケがましいのですが、この日は暑くて暑くて、ほんとに暑くって、
テラスでの撮影をあきらめて、早々に店内に避難してしまった不甲斐ない私…。

それはさておき(ほんとは、さておいちゃいけないのですけれど)
同じ被写体を撮っても、違ったように映るものですね。
それって、至極当然、あたり前なのでしょうけれど、
私は、そんな風に人それぞれに映る写真が好きです。

サハラさんの撮った写真には、
いつもサハラさんが映っているというか、サハラさんが見えるんです。
おいしいモノをおいしそうに食べたり、楽しいことを楽しくしていたり、とか。

なぁんて、とてもつなく嬉しいことを、先日友人から言われ、
木のてっぺんまで登ってしまい、降りてくるのに困ったくらいでした(笑)。

私が撮った写真というのは私が撮影しているのですから、
当然のことながら私は映っていないワケですが、
友人の言葉を、いつもの私的妄想de勝手好都合推測してみれば、
「その時その時の気分」が映っていることなんじゃないかな、と。
それこそが!私が自分の写真に求めていることなので、
木に登っちゃった次第なのでした(笑)。

そんなことが最近あったので。
この日「店内のどこを撮影してもいいです」と言われたことをいいことに、
私ったら、今道先生コーディネイトの素敵なフラワーアレンジメントより、
自分の好きなテーマである「人の手」を追って撮影し続けたりもして。
(暑さに負けてテラスより店内にいた、とも言いいますが…汗)

Salon de Sylvie Living Photo Class特別セミナー

今道先生、ご著書にサインするの図。
サインする手の美しさに見惚れすぎてしまい…、
気がつけばサインをもらい損ねてしまいました。
まったくもー、なにしてるの!自分ったらーーー!!! 

おうちで楽しく! リビングフォト
おうちで楽しく! リビングフォト

> Salon de Sylvie Living Photo Class 特別セミナー【4】へ続きます。



※ この記事をブックマークする。

関連カテゴリ記事一覧

trackbackurlトラックバックURL

http://itukakitto.s297.xrea.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/173

trackbackトラックバック

» 「リビングフォト」体験講座 (水島晃一) from ふぉとログ
 去る6月6日、神楽坂Maison de la Bourgogneにて、ブログモ... [Read More]

commentwriteコメントする