" /> 2009夏 海の音を聴いてきました。: いつかきっとドットコム

2009夏 海の音を聴いてきました。: いつかきっとドットコム

2009夏 海の音を聴いてきました。

2009年08月18日 Comment(0) Trackback(0)

090817-1.jpg

週末、実家に帰省してきました。
人が動く時は動かない我が家ですが、この週末を逃すと
夏のうちに帰れないことが分かっていたので、
お盆真っ盛りのこの週末、渋滞を覚悟して高速道路に乗ったのですが。
すでにUターンラッシュが始まっていて、下りはスイスイ走れました♪


090817-6.jpg

私の実家は、窓の下が防波堤というくらい海のまん前にあり、
布団の中で初日の出を拝めてしまうようなトコロです。
幼い頃は、どうしてこんな田舎に生まれてしまったのかと、
都会に憧れる真っ赤なほっぺ少女は思ったものですが、
最近とみに「いやー、田舎はいいなー」と太平洋に向かって叫んでしまうほど、
いいところで生を受けたのだなぁ、としみじみするほどイイトコロなんです。
密かに私は、このエリアはパワースポットなのだと信じていたりもするくらい。


090817-4.jpg

2日目の朝、日の出を撮ろうと5時前に浜辺に立ったものの、
厚い雲に覆われて太陽はなかなか顔を出してくれないのでした。
空を見上げると、そこには見慣れた海鵜がクルクルと飛び回っていました。
2羽で行ったり来たりクルクルクルクル。つがいだったのかな?


090817-2.jpg

7時近くになって、ようやく朝日が差してきました。
初めて海から上がる太陽を見て、ミミ(甲斐犬1歳)はなにを思ったでしょうか。
都会の街ではビビリ~犬と呼ばれるミミも、
この前日には海水浴デビューを果たし、見事なジャンプを見せてくれました。
塩水と砂が怖くてカメラを持っていかなかったため、
証拠写真をお見せできないのが残念ですけれど(笑)。


090817-3.jpg090817-5.jpg

この日の早朝、広い海岸に私たち以外は誰もいなくて、
ミミの足跡が点々と残るばかり。
8月1日からはじまったヒートで散歩に行くこともままならず
運動不足だったミミはずっと笑顔のまま飽きることなく砂浜を走っていました。

お墓参り、海水浴、梅干し作りを手伝ったり、畑の野菜を収穫したり、
高校時代の友人とお茶を飲んでおしゃべりもできたし、いい休日でした。
これにて、夏休み終了ー。
まぁね、みんないろいろあるよね。だけどさ、前に進みましょ、おー。




※ この記事をブックマークする。

関連カテゴリ記事一覧

trackbackurlトラックバックURL

http://itukakitto.s297.xrea.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/393

commentwriteコメントする