" /> 画家イシイタカシさんのスタジオでピアスづくり。: いつかきっとドットコム

画家イシイタカシさんのスタジオでピアスづくり。: いつかきっとドットコム

画家イシイタカシさんのスタジオでピアスづくり。

2015年03月10日

こないだの土曜日(3月7日)、
画家イシイタカシさんのスタジオで行われた
ピアスづくりワークショップに参加してきました。

画伯のスタジオに到着するやいなや
誰もがみな「おぉーーーっ!!!」と
歓声を挙げてしまうほどすごい数のビーズが。

(準備たいへんだったろうなぁ)




色や形が同じように見えても、
ひとつひとつちょっとずつ違っていて
「世界で一つだけのもの」のオンパレード。

(色別素材別の細かい管理もキチンとすごい)




若かりし頃の石井画伯スペイン滞在中の
ピアスにまつわる楽しいお話しを伺ったり、
手づくりピアスを稼業することもできます、
やりたい人は教えますヨ、な、話も出たりして。

わたしがもっと若かったらなぁ・・・。
いの一番で手を挙げるのになぁ。
なーんて、ひとり妄想していられたのも束の間。

「では、みなさん作ってみましょうか」と
本日のメイン、ピアスづくりスタートであります。

(なかなか妄想から戻って来られなかった)

+++ +++


で、すごいのはテキヤ―ズの話だけじゃなく、
「サンゴが・・・」といえばサンゴが出てきて
「真珠が・・・」といえば真珠が出てきちゃう。

すごい数の中から、
ぱぱっと探し出して目の前に置いてくださる。

ぱっと出てきちゃうこともすごいのだけど、
すでに入手不可能な貴重なものまで
次から次へと出してくださる太っ腹な画伯。
出し惜しみがまるでない。

(いや、もう、いろんな意味でほんとすごかった)




さぁ、作ってみましょう。
自由にやっていいんですよ、と。

ここ最近、「自由にやってください」と
言われることが続いていることもあって。

なんというか。
自由と好き勝手は違うのであって、
自由ってけっこう戸惑ってしまふ。

いかに、いつも、
既成概念にとらわれてるかを痛感。


自分のお皿に好きなビーズを集めて、
針金みたいなパーツに通して、
こんなかなぁ、どうかなぁ、う~ん違うなぁ。
とかとかとかとか、何度か繰り返し・・・。

(むぅ~、我ながら頭硬いなぁ)




はじまってすぐに
頭の中がいっぱいになっちゃって
しばし休憩・・・。

まわりの人が集中して作っている中、
ひとりだけ早くも休憩モードに。

(ぜんぜん手が動いてないし)




それでもどうにか3つ作って画伯の元へ。

(ピアスのパーツを付けてもらうため)




器用な方はラジオペンチを自在に操り
自分でパーツをつけて作り上げていましたが、
わたしにそんな細かい作業は無理というもの。

「今日は僕とマイスターうめちゃんが付けますよ」
という画伯のお言葉に甘えて付けてもらいました。

(画伯の手早い作業、まるでマジシャン)




4つできた人からケーキを出しますよ~♪

えっ?! 3つじゃなかったっけ?

当初は3つの予定だったものの、
みなさんの出来がよろしくて
予定時間がスイスイ進んだこともあり、
4つ作っていいですよ、って。

(追加料金なしの破格のサービスだったんです)




どうにか、4つ作り上げました。
ぜぃぜぃ(笑)。

頭がいっぱいいっぱいになっちゃったけど、
きっと来たかったであろう
ピアス好きな友人○ちゃん分も
作ることができてよかった♡

(ある方とプチお揃いのピアスを作りました)




そんなこんなで。
わたしの元においしいチーズケーキが届いたのは
参加者中ダントツの最後だったかと~(笑)。

このチーズケーキは
スッタフ良江さん手作りのもの。
良江さんに初めてお会いしたわたしは
真顔で「パティシエなんですか?」と
思わず聞いてしまうほどの美しさ。

(もちろん味もベリベリびゅーてぃふぉ)


+++ +++


いつもは1Dayレッスンの裏方なわたし。
こんな素敵なワークショップを作り上げた
石井画伯、スタッフのうめちゃんと良江さんは
当日までの準備にたいへんだっただろうな。
楽しませていただいたお礼に、せめて
ごちそうになったお皿やカップの洗い物など
お手伝いしてから帰ろう、と思っていたというのに・・・。

なんということでしょう。散会ののち、
ギャラリーを見学させていただくことになって・・・。

そこで新たなる企み話に花が咲いてしまい・・・。
結果、なんのお手伝いもせぬまま
帰途についてしまったという。
なんのお役にも立てず申し訳ありません。
次回おうかがいした際は、
洗い場担当としてお手伝いしますね。

あらためまして、石井画伯、
スタッフのうめちゃん、良江さん。
土曜日はたいへんお世話になりました。
ありがとうございました。
楽しくてリラックスした時間を
ゆったり過ごさせていただきました。

自作のピアスが耳たぶで揺れる日を
心待ちにしていまーす。

ピアス穴が塞がってしまったので
ピアッサーを買ってこなければ・・・。

(えっ?!そこから?)
(はい、そこからです)


+++ +++


【6月、パリへ日本自慢をしに行ってきます】

banner_125x125_01_b.jpg
Kawaiiだけじゃない。日本の心、アップサイクル的手しごと展。

2015年6月16日(火)~6月20日(土)
Espace Japon 
12 Rue de Nancy, 75010 Paris, FRANCE

出展するすべての作品が
「アップサイクル」のテーマのもと、
日本人が古来より引き継いできた
「もったいない精神」と
いまや世界共通語となった
日本の新文化「Kawaii」を融合させ、
それぞれが大量生産では実現できない
「用と美」を展開します。





※ この記事をブックマークする。

関連カテゴリ記事一覧