" /> 実家にて。2015年のゴールデンウィーク。: いつかきっとドットコム

実家にて。2015年のゴールデンウィーク。: いつかきっとドットコム

実家にて。2015年のゴールデンウィーク。

2015年05月12日

GWのメインイベントが終わり、
筋肉痛が落ち着いたころ
茨城の実家へ行ってきました。

「懐かしいアルバムが出てきたわよ」

家に着くなり母が一冊のアルバムを出してきて、
そこに映る三丁目の夕焼け的写真に一同大笑い。

「この頃からちっとも変ってないなぁ」

と、夫が。
一番手前がわたしなのですが、
ほんとだ、ちっとも変わってない(笑)。


実家に置いてあったすべてのアルバムは
3.11の津波で流されたと聞いていたので
思いがけず幼いころの自分に会うことができて、
懐かしいやら面白いやらで泣き笑いしましたです。

家族そろって行ったスキー旅行とか、
砂浜で凧揚げしたお正月の写真とか
成人式の振袖着た記念写真とか、
それらはもう出てくることはないけれど。

中学校の卒業アルバムや
高校の卒業アルバムも流されたけど、
同級生が持っているからだいじょうぶ。
なにより元気に毎日生きているから
それだけで儲けもんじゃないの、
なんて思えてくるから不思議なもんです。




で。
わたしが帰省すると必ず遊びに来る
幼なじみのSとK。
今回はスケジュールの関係で
日中に時間が取れなかったので
1日目の我が家の夕飯に合流してもらうことに。

長姉からの差し入れのお刺身盛り合わせ、
有頭エビフライ、二姉の韓国土産のキムチ、
近所からのいただきもののタケノコ煮物、
館山の我が家から持参した新玉ねぎのサラダ等々、
みんなで食べたり飲んだりワイワイガヤガヤ。

母や夫や姉家族が寝静まったあとあとまでも
わたしとSとKはゆっくり飲んでおしゃべりして。
日付変更線はとっくに過ぎた3時ごろに
お開きになったのでした。あー、楽しかった。




「いいトマト出てるけどいるか~?」

翌朝いちばん、
青果市場にいる義兄からの電話で起きました。

「トマト? うん、いる~」

たくさん買ってもらいました。
なんか義兄ったら、最近やさしいなぁ。
変なモノでも食べたのかしらん(笑)。

実家でモリモリ食べて残ったものは
館山の家まで持ち帰りドライトマトに。
これがほんとにおいしくて。
Tパパ、ごちそうまさでした♪




そんなこんな。
今回の帰省の目的のひとつ。
着物の打ち合わせをば。

5月末に甥が結婚をするので、
披露宴に着る着物についてのアレコレを。

「えっ、みんな江戸褄じゃないの?」

「4人で江戸褄着てたら
できの悪い極妻みたいになっちゃうから、
長女と次女は江戸褄で
三女と四女は訪問着がいいよ」

「そうかなぁ」

「そうだよ」

「この帯揚げあげる」

「じゃ、この帯締めあげる。パリで締めて」

「この着物もあげる」

「あら、いいの」

「うん、いいよ。
今のわたしには地味だから。
10年経ったら返してね」

女三人揃うと姦しいとはよく言ったもの。
ほんとにほんとーにうるさくて仏壇の中から
父が「うるさいぞ」って言いながら
出てきちゃうんじゃないとか思ったくらい(笑)。




着物の打ち合わせのあとは、
母の用事で山方面へドライブに。

用事先に母を置いて
わたしたちはワラビ摘み。
最盛期は過ぎていたものの、
あちこちに顔を出してるワラビを見つけては

「あった!」

「ここにもあった!」

「ワラビの近くにワラビありー!」

と、夫と姉との3人で競争するかのように
大盛り上がりでワラビ摘みを楽しみました。
若いころは山菜摘みなんてぜんぜん興味がなくて、
母と叔母がいつまでもワラビを摘んでるのを見て
なにが楽しいんだろうなぁ、なんて思ってたものですが。

「ワラビ摘みって楽しいねぇ」

なんて言うわたしも十分に年を重ねたようであります(笑)。




あっと言う間の2泊3日の帰り道。
ずっと行きたかったネモフィラを見に
国営ひたち海浜公園に寄り道です。

地元というのに、いつも大混雑してるからと
ずっと避けていたのですが、
今回やっと行くことができました。
見頃はすでに後半で盛りを過ぎていたものの、
視界すべてがネモフィラブルーになるほどの規模。

「わぁ」

言葉をなくすほどのネモフィラブルーでした。
行くことができてよかったな。




おはよう、ネモフィラ。

会いたい人に会いに行き
行きたい場所に行くミッション、
これにてコンプリート。
ネナジー満タンた~ん。


自宅に戻った翌朝のFacebookにこんな言葉が。

動くと動く。
今回もまさにそんな3日間の帰省でした。
あっちもこっちも楽しくて、
あー、ほんとにありがたい。




実家での聞き慣れない音や
ロングドライブに疲れたのか、
帰るやいなやいびきをかいて
眠る実々(甲斐犬6歳10ヶ月)。
おつかれさま。

みんないろいろありがとう、
ごちそうさまでした。
またね~。

+++ +++


【6月、パリへ日本自慢をしに行ってきます】

banner_125x125_01_b.jpg
Kawaiiだけじゃない。日本の心、アップサイクル的手しごと展。

2015年6月16日(火)~6月20日(土)
Espace Japon 
12 Rue de Nancy, 75010 Paris, FRANCE

出展するすべての作品が
「アップサイクル」のテーマのもと、
日本人が古来より引き継いできた
「もったいない精神」と
いまや世界共通語となった
日本の新文化「Kawaii」を融合させ、
それぞれが大量生産では実現できない
「用と美」を展開します。






※ この記事をブックマークする。

関連カテゴリ記事一覧