" /> iPod touchでスピードラーニング: いつかきっとドットコム

iPod touchでスピードラーニング: いつかきっとドットコム

iPod touchでスピードラーニング

2008年04月19日

iPod touchでスピードラーニング

昨年の冬、サンタさんからiPod touchが届きました。

iPod touchが私の元にやって来なかったら、
あらためて英会話を学びなおそうとは思わなかったかも…。

Apple Store(Japan)

最近、とくに感じることなのですが、
毎日起こるいろいろなことは、いくつかのコースがあらかじめ決まっていて、
それらの中から、時に意識しつつ、またある時は無自覚なまま、
自分でチョイスしているんじゃないかな、と。

目には見えないけれど、
自分の頭のずーっと上にはたくさんの糸がぶら下がっていて、
それを引っ張っているのは自分なんじゃないかな、と。

あ、これって、あの糸とこの糸が絡んだ結果かも?
なんて思うことが時々あるのです、最近とくに。
その糸の存在を思うようになった以降は、意識的に引っ張って
自分なりに糸を組んだり編んだり、時に絡めてみたりもして楽しんでいます。
自分のチョイスを信じるためにも、モノゴトの必然性を信じるためにも♪


と。
前置きが長くなりましたが、iPod touchが私の元にやってこなければ、英会話のブラッシュアップのために、聞き流すだけのスピードラーニングはチョイスしなかったかも、そう思うのです。この糸も自分で引っ張ったのです、きっと。

私はアトピー性皮膚炎の持病があるので、実はヘッドホンはとっても苦手です。
何かが自分の皮膚に触れているのは不快なので、極力最小限に留めています。
でも、iPod touchは、私の耳にいい具合にフィットして不快感がありません。
英語を話す友人と英語でスラスラと話したい思いもさることながら、耳に接するヘッドホンを不快に思わないのも、スピードラーニングが続いている大きな理由です。

ほっ。

教材の「ご案内」にあるメソッドには、次のようなことが書かれていました。
【音に慣れる】
あー、これって経験があります。海外旅行に行き、旅行の最後の頃になると相手の言っていることが分かるようになったことってありませんか? あれって英語の音に慣れてるってことなのですね。FMのように流れっぱなしにして、鼻歌のように英会話を口ずさみたい…、いつかきっと。

【リラックス学習法】
スピードラーニングは、BGMにバロックを中心としたクラシック音楽がかかっているのですが、これがリラックス効果があるとのこと。リラックス状態での記憶定着率は93.6%なんだとか。なんかすごい定着率ですね。
これなら私にも!と期待大です(笑)と胸を膨らませています。

続けていると、ある日、「あ、言ってることが分かる~」状態になる瞬間があります。
赤ちゃんがカタコトの言葉を話すプロセスってこんな感じなのかな。

Abd&Clo、待っててね~♪
To be continued.




※ この記事をブックマークする。

関連カテゴリ記事一覧