" /> ミミ(甲斐犬 1歳半)のおかげさま。: いつかきっとドットコム

ミミ(甲斐犬 1歳半)のおかげさま。: いつかきっとドットコム

ミミ(甲斐犬 1歳半)のおかげさま。

2010年01月12日 Comment(3) Trackback(0)

02100112-1.jpg

ミミがウチにやってきてから私の生活は変わったなぁ。
特筆すべきは、近所で知り合いが増えたこと。

ミミがいなかった時代は、どこの家に住んでいても、
「住まい」近くの、いわゆるご近所付き合いは少なくて、
どちらかというと「仕事場」近辺に顔なじみが多かった気がする。

例えば、「仕事場」のビルの管理人室のおじさんとか、
お酒を飲んだり食事をするお店の人とか。
本屋さんのレジの人とも仲良しだったし、
近くのカフェのバリスタとはお天気の話しをするくらいの仲だった。

こうやって書いてみると、なんていうか、
オジサンちっくなご近所付き合いが多かったのね、私ったら(笑)。

ネットショップをはじめてからこちら、仕事場=自宅となり、
外部の「仕事場」に出かける機会は少なくなって、
自分の行動範囲が生活圏にかぶるようになったちょうどその頃、
ミミが我が家にやってきたんだったっけ。

「サハラというやつの行動範囲を狭くするな」との使命を持った
遠い星からの使者かも?と思うようなタイミングでやって来たんだなぁ。
もしもそうだとしたら、ミミったらやるじゃん!!!
しっかり私の行動範囲を広げてくれているー☆

あたり前だけど、足を運ばなければそこにあるものは見えない。
上の写真は霜を浴びたネコジャラシ(みたいな植物)なんだけど。
こういうの、ミミとの散歩がなかったら一生見なかったものだと思う。

まさに「Encounter」、遭遇です。


海辺の町で、ミミを連れて歩いているとよく声をかけられる。
「かわいい顔した犬だねー」
(時々子供からは怖がられるけど、大人にはかわいく見えるらしい)

「スタイルがいい犬だねー」
(はい、がんばってシェイプアップしたんです、犬だけですが ^^)

「甲斐犬かい?珍しいね!」
(譲渡会で出会ったんです。私もその時に初めて見たんです、甲斐犬って)

行く度に犬友が増えて、海辺の家近くの犬マップができつつある。
ご近所付き合いも、犬を通してすでにはじまっていたりも♪


20100112-2.jpg

ミミへのお年玉は、新しい首輪と伸び伸びリード。
新しい伸び伸びリードは5mほど伸びる。
今までのが2mくらいだったから、
ミミのお散歩時の行動範囲は倍以上にグーンと広がった。

犬との散歩のルールで「人間より先を歩かせない」があるものの、
私はそのルールはあまり重きをおいておらず、
草むらの中に入るのを黙認しピョンピョンと跳ねさせている。
犬というか、小鹿というか、ウサギというか、
とにかくダンスしてるみたいによく跳ねて、かわいー(by バカ親 ^^)。

その代わり、トイレの作法には厳しい私。
ミミには、大も小も「排泄は室内で」とトイレトレーニングした結果、
散歩時に排泄はしない犬だったのに・・・。

なんとっ!

海辺の町を散歩していると、広い空の下での開放感、
もしくは車の音がほとんどしない安心感からなのか、
毎度毎度、大も小もするようになっちゃった。

う~ん、それはいかんのよ、ミミ。
しゃがむそばからリードをひいて「その行為はNG」サインを出すも、
自然の要求にはかなわない様子でシャーとかポトンポトンと落としたり。

うむむむむ~と、うんうん唸りつつ(ちなみに、唸っているのは私です)
家に戻り、トイレトレーニングの基礎からやり直し。
こうなるとお互い根競べ。
トイレシートの上で大なり小なりしないうちは散歩に行かない。
その代わり、大をした時には褒めて褒めて褒めまくり、
夜でも朝でもピューと散歩に出かける、の繰り返し。

その結果、室内排泄犬に戻りつつあるものの、
また海辺の町に行ったらどうなることやらー、なんだけど。
まぁ、そんなこんなの繰り返しだけど、ミミありがと。
ミミのおかげで私の世界観はドーンと広がったみたい。

りんさんが書いているように、
ナニゴトも自分でやってみなければ分からないもの。
私はすでに半世紀も生きてきて、年齢的にはもう十分に大人なのに、
自分が経験しなければ「実感」として身に沁みない。

パソコンの前にいると、
クリックひとつでいろんなことが分かったような気になるけど、
朝日に輝く霜が降りたネコジャラシは見ることはできないじゃない?
あの冷たい空気の中、見て触って体感してはじめて実感するキモチ。

そういうキモチが蓄積して自分を象る「思い」ができてくる。
・・・、なーんて思う50の春 ^^




※ この記事をブックマークする。

関連カテゴリ記事一覧

trackbackurlトラックバックURL

http://itukakitto.s297.xrea.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/436

commentコメント

おほ??
なぜにここでわたくし登場??(汗汗汗汗)
おはずかしい....。
犬友ってなんだかいいですよね〜。
ご近所の色々な情報も得られたりして、楽しいです。(笑)
うちは今ワン子はいないけど、多分、数年後には犬だらけになってます。
と、言っておこう。(笑)
それまで精進精進!

■ りんさん こんばんは。

りんさんが書いてた「どんと焼き」のこと。
誰かがやってた行事の準備、自分が行なうことで分かる大変さ。
うんうんうなづきながら読んだのでした。

どんと焼き当日、こちらからその煙が見えたよー(っていうのはウソだけど 笑)。
そっちの半島で、りんさんがいろいろ動いていると思うと、
こっちの半島にいる私もパワーが出まーす。

いつか、犬と一緒に遊びに来てねー。
ドッグランみたいな広ーい無人の浜辺を探しておくからさ♪

Obamacare was just bad all the way around. It put businesses in a bind. It will raise premiums(Just wait, the fun is just getting started on that one). It will raise copays, and it will make insurance pay for less in the long run. Financially there is no way they can avoid that. Also, as usual for government, they are trying to fix something they are better off leaving alone. I don’t disagree that healthcare is a problem in this country, but trying to force people into insurance programs doesn’t even come close to solving the problem. If anything, in my opinion it will make it worse. The problem lies in the health of our country. We have about 80% of the population with at least one chronic disease, and 55% with 2 or more. Our current healthcare system doesn’t promote health. It fixes problems(or attempts to) once they occur. That’s where the change has to come in.

commentwriteコメントする