" /> オーナーズカスクの側板からブランコ生まれた!: いつかきっとドットコム

オーナーズカスクの側板からブランコ生まれた!: いつかきっとドットコム

オーナーズカスクの側板からブランコ生まれた!

2009年04月20日 Comment(4) Trackback(0)

branco1.jpg

この週末のこと。
土曜の夕方、夫は作業中不覚にも負傷して右手を腫らしてしまい、
「日曜日の木工作業は中止だな」と言っていたのですが・・・。

日曜日、遊びにやってきた友人たちと外出し戻ってみたら、
なんと薪小屋の隣りにブランコができていたのでした。

私:今日は休養している予定だったんじゃなかったの?
夫:ふふふんっ、ブランコできたよ。
(と、少々鼻が高くなっていたように見えたのは私の気のせいかも 笑)




先週の日曜に届いていたオーナーズカスクの鏡板と側板。
他の遊びで忙しく、開封もせぬまま1週間寝かせていたのですが・・・。




夫は右手の負傷もなんのその。
側板内側の焦げをサンダーできれいに磨き、
さらには角もまぁるく磨いてありました。




湾曲している側板はブランコの座面にぴったり!




こどもはもちろん、大人だってブンブン乗れましたっ!

ちなみに。
このブランコが吊られている建物は木工部の部室として使用する作業小屋です。この作業小屋は土曜日にでき上がりました(パチパチパチ)。

1枚目写真の奥に写っている鏡板で木工部の看板を作るとか。
「えー、それって終の棲家の門柱とかゲートに掲げるんじゃなかったの?」との私の問いに、夫は慌てず騒がす「文子さん、鏡板は2枚あるのです」って(笑)。

それはともかく。
私はブランコが大好き!!!
ブンブンブンブンッ、ブランコ漕いで空を飛ぶよにどこまでも。
ブンブンブンブンッ、空まで飛んだらゆったりのんびり揺られてぐっすり。

またひとつ新しく「川の家」の楽しみが増えました。
夫の右手の腫れもおかげさまでひきました。
休養より好きなコトをしているほうが特効薬なのかもしれませんね(笑)。



※ この記事をブックマークする。

関連カテゴリ記事一覧

trackbackurlトラックバックURL

http://itukakitto.s297.xrea.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/352

commentコメント

昨日はお世話になりました!!!

久々にサハラさんとこれでもかっ!てくらい、たくさんのお話ができて楽しかったです♪
それでも話が尽きなかったのは何故???(笑)

かずさんの腕の腫れが引いてきたとのことで安心しました。ヨカッタ!!
かずさんにもぜひぜひ「ありがとうございました(ハート)」とお伝えくださいませ(笑)

わー、ブランコなんて素敵だ♪
どこに吊るしたのかと思ったら、部室まで完成したのですね。
デッキもできてるし、今度伺った時には
驚く事いっぱいありそう~☆

■ きょんさん おはよう♪

週末は楽しかったねー。
私、首にタオルを巻いていたにも関わらず、
襟足が真っ赤に日焼けしてしまい今まだヒリヒリしてます。
きょんさんは大丈夫だった?

写真のプライベートレッスンもありがとう。
マニュアル撮影って、そのだけでもう難しいと思っていたけど、
モノによってはマニュアルで撮ったほうが便利だね、さっそく実践しています。
あー、ほんとまだ話し足りないね。ということで、またゆっくり~。

かずさんの腕、おかげさまで良くなりました。
(ハート)、伝えおきました。「次はアユの掴み取りにおいで」とのことでした(笑)。

■ まろにゃん おはようー♪

ブランコ、Kidsはもちろんのこと大人もみんなブンブンッ乗ってます。
とっても楽しい&空まで飛べるのよ。

部室は軽トラが入るほどのスペースなので雨の日も木工作業ができるし、
工具が壁に吊り下げられていたり、木片が転がってたりで、
ちょっとなんだか秘密基地みたいになりつつあります。
えへへへ、ウキウキが止まらない(笑)。

commentwriteコメントする