" /> スマートフォン用マクロレンズ。: いつかきっとドットコム

スマートフォン用マクロレンズ。: いつかきっとドットコム

スマートフォン用マクロレンズ。

2015年03月04日

おとといのこと。
フェイスブックにスマホ用マクロレンズで
撮った写真を数枚投稿したところ、
メーカー名は?どこで買ったの?
との問い合わせをいくつかもらったので
こちらに書いておきますね。

わたしが買ったスマホ用マクロレンズは
これです。




上の写真は、
手前の多肉植物を撮ったもの。
網目みたいなトゲみたいな
ナニカに包まれていて
サイズは直径10mm程度のもの。




スマホ用マクロレンズで
最初に撮ったのはこれだったかと。

イタリアンパセリのように見えますが、
これはニンジンの幼苗で
サイズはやはり10mmくらい。




ヒメツルソバの花(10mmくらい)。
うまくいくと玉ボケも撮れたりします。




オキーフのようだと言ってもらった
エケベリア(たぶん)のアップ。




オーロラのアップ。




犬散歩の途中で採集した
松の根元に群生していた
名前知らずのちっさいさん。
ひと粒が5mmくらい。




1年草のアズーロについた花芽。
花芽は3mmくらいで、ほんとに小さい。




魚眼レンズで撮った我が家の愛犬。
鼻デカ犬に撮れました(笑)。




↑このセット↑ひとつで、
マクロ・魚眼・ワイドレンズが使えますが、
わたしは主にマクロレンズを使っています。

携帯用ケースに入っていて持ち運びにも便利。
iPhone6と一緒にいつもバッグに入れています。

ミラーレス、ましてやデジイチの
マクロレンズで撮るようにはいかないものの、
新しいおもちゃ見ぃーつけた、
な感じで遊んでいまーす♪


+++ +++


【6月、パリへ日本自慢をしに行ってきます】

banner_125x125_01_b.jpg
Kawaiiだけじゃない。日本の心、アップサイクル的手しごと展。

2015年6月16日(火)~6月20日(土)
Espace Japon 
12 Rue de Nancy, 75010 Paris, FRANCE

出展するすべての作品が
「アップサイクル」のテーマのもと、
日本人が古来より引き継いできた
「もったいない精神」と
いまや世界共通語となった
日本の新文化「Kawaii」を融合させ、
それぞれが大量生産では実現できない
「用と美」を展開します。






※ この記事をブックマークする。

関連カテゴリ記事一覧