" /> 第31回 館山若潮マラソンに参加!: いつかきっとドットコム

第31回 館山若潮マラソンに参加!: いつかきっとドットコム

第31回 館山若潮マラソンに参加!

2011年02月01日 Comment(2)

110201-3.jpg

1月30日に開催された館山若潮マラソンに参加!
と言っても、走ったわけじゃありません。
お向かいのTさんご夫婦が12年連続で出している
給水所(勝手連的ボランティア)のお手伝いをしたのでした。

場所は35Km地点。
この先、なだらかな上り坂が続く難所の手前です。


どんなに混雑した居酒屋さんでも、
「生ビール追加でお願いしまーす」が
店員さんに届くという大声の持ち主な私 ^^
我らの給水所でも一番大きな声で声援を送りました。

「がんばれーーー!!!」
何人ものランナーとハイタッチしました。


「3時間」
「3時間30分」
「4時間」

それぞれの時間が書かれたゼッケンを胸に
ペースメーカーとして走るランナーを
初めて目の当たりにしました。

「3時間」のグループは給水には目もくれず、
ピューと走り抜けていきます。
まさにタイムと戦っている感じでした。




110201-4.jpg

我らの給水所の水を初めて手にしたのは
「3時間30分」グループのランナーだったでしょうか。




110201-5.jpg

走りながら紙コップを取るって難しいですね。

取りやすいように紙コップの間隔を開けたり、
コップの水の量を半分以下にするなど
工夫はしたつもりでしたが・・・。




110201-6.jpg

あ、あぁぁーーー!!!




110201-7.jpg

残念ながら紙コップを取れぬまま走っていくランナーも。



と、写真を撮っていられたのもこのあたりまで、で。

「4時間」グループ以降の方が断然人数が多いのです。
用意していた紙コップを使い切ったあとは、
茶碗に水やお茶を用意しなければなりません。

お湯を沸かす人
お茶を入れる人
茶碗を洗う人
捨てられた紙コップを回収する人
チョコや飴の包み紙を拾うする人、などなど。
一人何役もせねばならないドタバタ時間帯に突入です ^^;

私はひたすら茶碗を洗い続けました。(2時間くらい)
場所を開放してくれたお宅の外水洗をお借りしたのですが
これがお湯が出るんです!!!
助かりました!!!!!
ありがとうございました。

あまりのドタバタぶりを見かねてか
沿道で応援していた近所の人が助っ人を買ってくれるなど、
町内会パワーが結集した和気藹々の給水所となりました。


今年も来たよー。
わー、温かいお茶ありがたい。
生き返ったー!
お茶に梅干サイコー。
去年、こちらでトイレを借りたものです、
その節はありがとうございました。
必ずゴールするからねー。
ほんとうにありがとう(握手を求められたり)。

などなど。
ランナーとのふれあいも和気藹々♪


途中、小雪舞うお天気でしたが、
ほぼ晴天に恵まれ絶好のマラソン日和だったかと。
初めての経験でしたが、いやー楽しかったなー♪♪♪

給水所のお手伝いに声をかけてくれたTさんご夫婦に感謝。
また来年もやりましょうねー ^^



※ この記事をブックマークする。

関連カテゴリ記事一覧

commentコメント

サハラさん、ご無沙汰しております。。。
覚えてらっしゃるでしょうか?Junです。

館山若潮マラソンのエイドされたんですね~。
サハラさんがいらっしゃるなら、来年走りに行っちゃおうかな?
お会いできたらうれしいな~^^

■ Junさん、ごぶさたしてますー♪

そうなんです、館山若潮マラソンのエイドステーションやりました。
近所のみなさんとの勝手連(笑)。
大声出して応援して、ランナーから「ありがとう」言われて、
終盤みんなで寒さに震えながら豚汁食べて温まって。
楽しかったです。来年もやりますヨ。
ぜひぜひ走りにいらしてください。
お待ちしてまーす♪

commentwriteコメントする