" /> 桜の記憶 2013: いつかきっとドットコム

桜の記憶 2013: いつかきっとドットコム

桜の記憶 2013

2013年04月11日

今年の桜は今年だけのもの。

自分の持ち時間が
有限だということに気づいてから、
ことさら桜は大切な存在になった気がします。

今年は世界で一番好きな場所で
一番好きな時間帯の桜を
たくさんたくさん堪能しました。


この写真は3月22日のもの。
時間は6時3分ごろ。


あまり高くはない東側の山から
朝日が顔を出す時間帯が好き。


庭の山桜も朝日を浴びて
うすいピンク色に染まります。


傍らでは散歩の時を待つ実々。


+++

桜が満開となった週末、
ご近所のガーデンパーティに行きました。

テーブルの上もポットラックで持ち寄った
たくさんのごちそうの花が咲いています。


エディブルフラワーがたくさん。


我が家からは三段お重でアジとメジナを
酢で〆たものを3種類持っていきました。
(もちろん作ったのは夫です^^)


ちょうど我が家の桜が満開のころ、
父が退院後の経過観察のため
近くの病院にやってきました。

当初、母も同行し病院の帰りに
我が家に寄ってもらい
数日滞在してはどう?
桜のいい季節だしね♪

そんな話を母と楽しんでいたのですが、
あいにく風邪をひいて体調がダウンし、
加えて長時間ドライブに体力が持たないと
姉から連絡がありました。
そうかぁ、そういう時がきたんだなぁ。


今年の桜は今年だけのもの。

庭の山桜をもう一度、
母と見上げることができますように。




※ この記事をブックマークする。

関連カテゴリ記事一覧