" /> しその実漬けが届くと、秋も本番のサイン。: いつかきっとドットコム

しその実漬けが届くと、秋も本番のサイン。: いつかきっとドットコム

しその実漬けが届くと、秋も本番のサイン。

2014年09月18日

実家の母から毎年初秋恒例の
「しその実漬け」が届きました。


これを食べると、
あぁ、秋が来たんだなぁ。
夏がほんとに終わったなぁ、って。

そんな風に思う夏から秋への
季節が変わる節目の漬物です。
私にとっては、とても、とっても。


ずっと父が作っていたもので、
父が現役を引退してからは
義兄が引き継いで作っています。


今年のは、とてもおいしい。
こんなにおいしく作ってくれて
ほんとにありがとう。




20140918-5.JPG

自家製とはいえホテルの売り物なので、
母が私たち娘や自分の妹など
贈りたい分を購入して、
それらの荷造り発送を長姉がしてくれていて。


一つひとつ、袋に包んで
汁がこぼれないようにして。

保冷材を入れて痛まないようにと
パッキンしてくれてるのがよく分かります。




20140918-4.JPG

宅配便の伝票に住所と宛名を記し、
短いお手紙を同封する。




中身はこんな感じだから、
送料の方が高いかも、なんだけど。
毎年毎年贈ってくれる実家の秋の味。




一昨日から昨日にかけて
実は私も同じようなことをしてました。

自分たちで作ったお米を袋に入れて、
箱詰めにして、短いお手紙書いて、
えっちらおっちら車の荷台に積んで、
郵便局に運んで送ってたんです。


「お米届いたよ」って。


届いたよの電話の声で
みんなが喜んでくれてるのがわかって
送ってよかったなぁ、って嬉しかった♡


モノゴトは、行ったり来たり。
そのことのありがたみが
年年歳歳身に染みるお年頃です。





※ この記事をブックマークする。

関連カテゴリ記事一覧