" /> まさかの引越し直前骨折。: いつかきっとドットコム

まさかの引越し直前骨折。: いつかきっとドットコム

まさかの引越し直前骨折。

2010年06月28日 Comment(6)

break_born.jpg

あー、折れてますね。 明日、整形外科の診察を受けてくださいね。 今日はとりあえず添え木をして固定しておきます。 極力なにもしないで安静にしていてください。 えっ?引越し準備の片づけ中??? 1階と2階を行ったり来たりですって。 ダメですよ、階段を降りるのは特に負担がかかるんですから。 ご家族の方に診察室に入っていただきましょう、説明しますね。

先生:お引越し準備中とのことですが、
奥様は右脚親指を骨折してます。家事はさせないでください。

夫:えっ、折れてましたか!分かりました。
でも大丈夫です、この人家事しませんから(笑)。

夫よ、この状況でそのジョークは笑えませんから。


+++


土曜日の昼過ぎのこと。
最終チェックに来た電気屋さんとお昼を一緒にとりながら、
なんやかやと世間話をするうちに、
ふと気がつくと実々(甲斐犬)がいない・・・。


あれっ。実々どこいった??


さっきハエを追いかけていたような気が・・・。
と電気屋さん。


どうやらブーンの羽音に誘われ、
星空デッキの階段から庭に出てしまった模様。
慌てて外に出てみると、
階段の外でウロチョロする実々を発見。


「実々ー、おいでー」
そう声をかけると一目散に駆け寄ってきたかと思うと、
私の目の前でUターンし脱兎のごとく丘の下に走り去った。


えーーーーっ!!! 
(丘の下には隣家の畑や鶏小屋などがある)
(畑や鶏小屋を荒らされたらトンデモナイー 汗)


慌てて追いかけようとした時、
なにかにつまづいて転んだらしい。
「らしい」とヒトゴトなのは、あまり記憶にないから(汗)。


今から思うと目から火花が出るほどの痛みがあったけど、
それよりなにより犬を追いかけねば、と。
すぐに起き上がって走り出した私。
救急病院の先生いわく、「それが・・・」だったらしい。


で、畑を荒らすことなく、鶏小屋を襲うことなく、
無事に実々を捕獲してほっとしていたのだけど・・・。


その後、ホームセンターや100均ショップに買い物に行って、
確かに「ちょっと痛いかも」なんて思っていたものの、
この時に比べたら大したことない痛みだったので、
「ちょっとひねった程度」と軽く考えていたのだけれど・・・。


翌日になって、床のオイル塗りなどをするうち、
痛めた右脚親指に心臓が移動しちゃったのかと思うほど、
ドクドク大騒ぎする感じになってきて・・・。
見たことのない赤紫色の血膿エリアが広がってくるし、
くるぶしがなくなるほど腫れくるし。
い、痛いんですけど(涙)。


なんていうか。
いったん痛いと思ってしまうと、もうダメなワケで。
痛いイタイいたたたたたたたたたたーーーーっ!!!


で、救急病院に行ったところ骨折と判明。
朝になったら救急から借りたレントゲン写真を持って
近所の整形外科へ行かねば。
そしたら右脚親指を中心に固定されちゃうのかな?


あ゛ー、考えただけで皮膚がカユカユになるぅ。
「アトピーです。使える消毒薬はコレで、テープはコレです」を
ちゃんと伝えねば。
骨折もさることながら、皮膚がね、弱いからね私・・・。


あ゛ー、それにしても。
終の棲家への引越し直前に骨折してしまうなんて・・・。
「お正月に発熱する長男の嫁」らしいといえば、
この上もないほど、らしいワケで(汗)。


今回も高見の見物ですか、私ったら(汗)。(汗)。(汗)。



※ この記事をブックマークする。

関連カテゴリ記事一覧

commentコメント

あらま!!
貧血は起こさなかったのね 笑 
↑って笑うことこか!?
少しお休みしなさいって事だね。

若いと思っていても身体は変化しているのよ。ささいな事から怪我が~ と3週間前の脱臼者は語る。

カユカユにならず、痛みが早くひいて治りが早いことを祈っております。

■ まろにゃーん、やっちゃったーーー!!!

そうなの。
「骨折すると真っ青に貧血起こす」の図式が
自分にも起こらなかったから単にひねっただけかと・・・。
というか、それよりなにより脱走犬を捕まえなくちゃ、
のキモチが急いてしまい痛みは後回しだったワケ(笑)。

午前中に整形外科に行ったら、なんと全治2ヶ月ですって(涙)。
私の初めての館山の夏が、ヒュルリ~ヒュルリララ~。

まろにゃんの脱臼を教訓にできず残念。
おっしゃるように実年齢を自覚しなきゃねー。
2ヶ月間、家の中でウロウロせざるをえないから、
片付けに精出しそうだわん。
あら?もしかしたら素敵な家になっちゃうかしら。
そうね、そうだわ、これを機にインテリアレッスンに励むわ♪
ふふふ、水越先生に相談だっ(笑)。

ありゃりゃあ〜ですね〜。
お休みしなさいとの、神様のお告げかしらん
ついでなので周りの方々をあごで使ってのんびりと〜
館山の夏を満喫して下さいませ〜!
お大事に〜!

ひゃぁ〜っ! 大丈夫ですか??
読んでるだけで痛いです〜〜(;◇;)

でもそうですね、神さまからの
「ちょっと小休止!」カードかもですね。
どうぞお大事にです♪

こちらは引越が住んで10日と数日がすぎ、
何の違和感もなく小川町になじんでおります〜(^^)

■ りんさん おはよう~♪

いやはや、ビックリです。
転んだ状況が状況だっただけに痛みが吹っ飛んでたの~。
翌日になってズキズキと止まらぬ痛みがやって来て・・・。

時間がかかるのは仕方ないとして、
実々の散歩ができないのが困りもの。
(夫、引越し直前の出張中・・・)
うむむむむむ~。

■ トモさん おはようございまーす。

神さまからの「ちょっと小休止!」カード、いただきました(笑)。
できれば引越しが済んでからいただきたかったところですw

トモさんちは落ち着かれたようですね。
田植えで繋がるご縁!すごいなぁ。
小川町に1本1本確実に根を張っている感じですね。
お会いした時にゆっくりお話を聞かせてくださいね♪

commentwriteコメントする