" /> 今年(2013)の稲刈り無事終了~♪: いつかきっとドットコム

今年(2013)の稲刈り無事終了~♪: いつかきっとドットコム

今年(2013)の稲刈り無事終了~♪

2013年09月09日

今年の稲刈りは
9月8日(日)の早朝5時スタートの予定でした。
(暑さ対策のため早朝からやっつけちゃおう作戦)

が、明け方前からピカピカゴロゴロな空。
(雨ならまだしも雷は危険ということで様子見に)




奇しくもこの日の朝5時は2020年オリンピック・
パラリンピックの開催地決定の時刻。

発表直前になって我が家上空には大きな虹が・・・。
あぁ東京に決まるんだなぁ、なんて
思いながら空を見上げていました。

「オリンピックどころじゃないだろう。」
そういう意見も聞えてくるけれど、
私は明るいデキゴトとしてわくわくしています。

いつもと同じ明日が来るわけじゃないってことが
身に沁みた3.11以降の日々だったからこそ、
7年後元気に観戦に行くことを楽しみにしたいなって。
うん、7年後の元気な自分と家族をイメージしながら。




そんなこんな。
6時前になったら「やるよー」ってことに。
小雨振る中、今年の稲刈りが始まりました。




実は、稲刈りの数日前に
脛をなにか毒虫に刺されたようで
足首がなくなるくらい腫れてしまってた私・・・。
(さぼと痛くないけど蒸れると痒くなりそうなので)

スニーカーでぬかるむ田んぼに足を取られ、
まるで泥んこ遊びでもしているかのよう(笑)。




田んぼの大先輩が刈りたての株を見て
「今年はいい出来だ」と太鼓判を
ポーンと押してくれました。
(ヤッター!!!)

「豊作過ぎて稲刈りがたいへんだ~♪」
なんて軽口が田んぼメンバーから出たりもして(笑)。




で。
いつもお世話になってるYさんが
稲刈りおめでとう(お前らにしては上出来だ!)の
お餅をついてくれて休憩時には紅白の餡ころ餅が~♪♪♪

みなさんのおかげです、ってこういうことですね。
ありがたいことこの上なし、モグモグパクパク。




雨に濡れた稲穂を抱えて稲架まで運ぶので
何度着替えても全身ドロドロびしょびしょに・・・。

それでも、不思議とこういうことって、
少し経つと楽しい笑い話になってしまうもの。
一筋縄ではいかないモノゴトの方が楽しいと思うよ、
なんてのは天候に恵まれなかった負け惜しみかな(笑)。




ぬかるむ田んぼの中での作業は
思った以上に体力を消耗し、
はさがけが終わる頃には足がかくかくヨロヨロに。

それでも田んぼメンバー一同、
けがもなく無事に終えることができて、
心から、ほ~っ。
来年の課題も見えたしね。

まだまだ脱穀~精米がのこってはいるものの
今年の新米までもう少し、あと少し。
わくわくドキドキ~♪♪♪
お世話になったみなみなさま、
ほんとうにありがとうございまーす。







※ この記事をブックマークする。

関連カテゴリ記事一覧