" /> 2011初めての田んぼ 稲刈りしました~♪♪♪: いつかきっとドットコム

2011初めての田んぼ 稲刈りしました~♪♪♪: いつかきっとドットコム

2011初めての田んぼ 稲刈りしました~♪♪♪

2011年09月22日 Comment(2)

inekari2_400.jpg

気がつけば、
もう2週間近くも前のことですが、
我らの「初めての田んぼ」の稲刈りを
9月10日に行いました。

当日の天気はピッカーンな晴天で、
最高気温33℃と暑くて暑ーい日でありました。




inekari4_400.jpg

お借りした機械で稲刈りするものの、
稲刈り機がターンするためのスペースを
まずは手刈りしなければなりません。

刈った稲はふた束ずつクロスさせておくと、
あとで括りやすい。

田んぼの持ち主である
御年77歳のシミさんに
稲刈りの段取りを
手取り足取り教えていただきながら
我ら素人集団の初めての稲刈りスタートです。

ちなみに上の写真、
手刈りしてることを強調すべく
鎌の影を入れて撮ったところ、
facebookにて「妖怪稲刈りババア」との
肩書を頂戴し、恐悦至極でありました^^




inekari5_400.jpg

ということで、稲刈り機登場!!!
先端部に付いているグワシッと挟み込む部分に
稲が吸い込まれて刈られ、ある程度の量になると
麻ひもで括られてパサッと横に出てくる仕組みで、
6年間も使われていなかったというのに働き者です。

バサッ、バサッと稲刈りが進んでいきます。
一部、倒れ気味の稲も、どうにかすくって
バサッ、バサッ、と。

当初、手刈りで・・・、との構想もありましたが、
そこはまぁ、還暦青年隊の面々ですから、
お借りできるものはお借りして、ということで
稲刈り機をお借りした次第・・・(笑)。
無事是名馬ですから、これはこれで正解でした。




inekari6_400.jpg

というのも。
我らの田んぼで作った稲は、
天日干しすることに決めていました。

そのため、「稲架(はさ)」という
長い物干し台みたいなものを組み上げ、
そこに刈り取った稲を掛けていくのです。
そうです、「はさ掛け」です。

刈り取ったばかりの稲は、
意外と重量がありまして、
それらを「はさ掛け」する作業は
見かけより重労働でした。

しかも、この日は雲一つない晴天で気温33度。
真夏のような湿度はないものの、
とにかく暑くて暑くて暑かったーーー!!!




inekari7_400.jpg

通常は、稲刈りしたそのあとに
「稲架(はさ)」を組み上げていくので、
刈り取った稲束をその場で
ホイッホイッと掛けていけるものの・・・。
我らの稲刈り事情はちょっと違っていました。

小路を挟んだその向こうに
私たちとはまた別に知人が田んぼをやっていて、
その田んぼの稲刈りが前の週だったので、
「稲架(はさ)」作りの助っ人をしました。

私たちが稲刈りをする日には、
その田んぼの稲は脱穀するので
「稲架(はさ)」が空くのです。
なので、それ使おうという段取りでした。

が、これが甘かった・・・。

距離にすれば大したことがないものの、
田んぼは小路より一段下がっているので
三輪車での運搬が思うようにいかず、
結局すべての稲束をこっちの田んぼから
あっちの田んぼに人力で運び、
ホイサッホイサッと掛けたのでした。

この運搬作業が思ったよりも手間と
体力を必要とする労働となり、メンバー一同、
「来年はこっちはこっちで組み立てよう」と
汗を拭きつつグチったり話し合ったりも^^;




inekari8_400.jpg

そんなこんな。
一日がかりで、どうにかこうにか
稲刈りが無事に終了しました。
ヤッターーー!!!!!




inekari9_400.jpg

ふと空を見上げれば、
おめでとうーーー!!!
と言っているかのような
一筋の飛行機雲が。

この数日後、
私は口唇ヘルペスが出るやら、
全身筋肉痛になるやらだったものの、
自分たちで作ったお米のおいしさは、
これはもー、筆舌に尽くしがたいとは
まさにこのこと。← イマココ
(毎食しあわせを噛みしめてます)

脱穀~精米編へ続きます^^




【おまけ】
inekari10_400.jpg

夫の服を着せた案山子と、
稲刈りをしている本物の夫の、
貴重なツーショットを記念に掲載♪♪♪



※ この記事をブックマークする。

関連カテゴリ記事一覧

commentコメント

自分で刈った米を食べれるって、お金は買えない贅沢だねぇ~。。きっとピカピカのツルツルで炊きたては最高に美味しいんだろうなぁ~~~。。。

貴子 こんにちは♪

ビックリするほどおいしいの^^
毎日のご飯タイムが極上に変身してるのよ。
手間と時間をかけたものって、
ほんとすごいなー、と、あらためて♪♪♪

commentwriteコメントする