" /> 毎月1日は多肉植物への水遣りの日。: いつかきっとドットコム

毎月1日は多肉植物への水遣りの日。: いつかきっとドットコム

毎月1日は多肉植物への水遣りの日。

2011年03月01日 Comment(4)

110301-2.jpg

昨夏の引っ越し以来、家の中はだいぶ片付きました。
世の中の断捨離ブームに乗って
けっこうな量のモノを処分したつもりでしたが、
それは「つもり」であって、いまだ捨てられないモノが多い私・・・。

そのひとつがガラスのモノたち。
空き瓶やらコップやら、ガラス製の雑貨やら。
とにかくたーくさんあるあるある。

うーむっ!!!
捨てられないなら使えばいいんじゃない?!




110301-7.jpg

ということで。
「捨てる箱」に入れられていたガラス製の雑貨に
多肉植物を植えてみたら、あーらいい感じ♪




110301-1.jpg

こちらの傷だらけのコップにも、こうして
多肉種物を挿してみたら、むふふな感じに♪

+++

普通、植物を鉢植えにする場合は、
根腐れ防止のために水はけがよい鉢
(底に穴が開いている物)を使うのが一般的かと。
でも、多肉植物はあまり水をあげなくてよいので
こんな風に底に穴の開いていない雑貨のプレートや
コップなどでも大丈夫かも?と使っています。
一ヶ月以上経過していますが、
今のところ枯れることなく過ごしています。


多肉植物は水を貯えておける植物なので、
水をあげなくてもその貯えで生きていけるんですよね。
とはいえ植物なので、まるっきりなしでいいワケでもなく。


多肉植物が水をほしがっている時は姿が痩せており、
貯えがいっぱいの時は太っているという、
なんとも分かりやすく、会話が楽しめる植物です ^^


冬場はだいたい月1回くらいの水遣りでOKかな?
と、忘れないためにも毎月1日を水遣りの日にしています ^^
慌しい月末を過ごして迎えた「ついたち」は嬉し楽しい日。
そういうキモチって植物にも伝わるように思うし♪




110301-5.jpg

トイレの窓辺を飾る捨てられなかった漆器のお椀たち。
底に穴を開け植木鉢に変身させたのはまだ4ヶ月前のことかぁ・・・。
なんだかもっと時間が経ってる気がしてた・・・。

日当たりがいいこともあり、ここの水遣りは週一ですが、
この日から比べると、グリーンボールずいぶん成長しましたねぇ ^^




110301-9.jpg

そして、我が家の多肉植物の親分といえばこれっ!
そう、昨年の猛暑の思い出のヒトコマ、あの黒ゴマです。
やっとここまで大きくなりました。




110301-10.jpg

まだ1cmにも満たないものの、それぞれドゲトゲを出しはじめ、
「我れはサボテン(ドラゴンフルーツ)なり」と主張しています。
どうやら無事に冬を越せた(室内の窓辺にて、です)ご様子♪
我が家のドラゴンフルーツに実がつくのはいつになるでしょうか?

草木が伸びるのを見たいなら、目を離せばいい。
こどもの成長だって、自分のことだって、同じだよ。

私がモノゴトが進まないときに思い出す↑言葉↑のおっしゃるとおり。
しばらく目を離すことにいたしましょ。

+++

「あのね、多肉植物ってあっと言う間に増えるんだよ、
これ以上イキモノ増やしてどうするの?」

そんな夫の声は聞こえないことにして、
今月も元気に新しい1日を迎えることができて
メデタシめでたし~、とゴキゲンな私です♪♪♪
(いいのか、それで・・・)


【追記】
もかりさんに、
チビっこトゲトゲを送り付けたいキモチもくもく。




※ この記事をブックマークする。

関連カテゴリ記事一覧

commentコメント

多肉植物って一気に増える???
それはやはりプロならではのお言葉では、と。
わたしは枯らしてばっかりです。
月イチ程度しか水やらないけどなぁ。。。
グリーンボール、かわいいね。

サハラさん、
あの黒ゴマは、サボテンちゃんになるんですね。
ドラゴンフルーツの実だけ知っていたので、
想像できずに、びっくりしました。
カエルの子どもがおたまじゃくしだったというのを知った時のおどろきに似てます。

チビっこトゲトゲちゃんは、育てるのすごく難しそうです。><

■ ぷれこさん おはよう♪

私もグリーンハンドは持っておらず
何度も植物を枯らした経験者です ^^;
多肉植物は水の管理もさることながら、
日当たりがいところに置いておくと増えるかも。

トイレの窓辺に置いてあるグリーンボールは、
日当たりがいいこともあってか、すくすく育っています。
親の鉢はそれこそあっと言う間に増えて、
大家族の様相を呈しています。
次回遊びに来た時にお分けできるよう株分けしておくね ^^

■ もかりさん おはよう♪

そうなの、あの黒ゴマがサボテンになるなんてー!
と、びっくりタマゲンギョでした!!!

大きなサボテン(ドラゴン)の姿を見てなんだコレ?からはじまり
→ 開花(月下美人みたいー)
→ 結実(Tさんちでも5年目にして初めて実がついた)
→ 実食(見た目と味のギャップ)
→ 黒ゴマ(これが種と言われてもなー)
→ 蒔く(発芽を期待してなかったのにゴチャッと発芽)
→ 半年後にトゲトゲ (おー、サボテン化してきたー)

というプロセスを経たので感慨もひとしおです。
チビっこトゲトゲちゃん、ほっとけば育つらしいです。
ひとやまいかがでしょ???

commentwriteコメントする